nagi0307’s blog

認知の母とバツイチ子なし娘の奮闘記

スポンサーリンク

ありがとうがこんなに悲しい言葉になるなんて

スポンサーリンク

夕方、病院へ行くと看護師さんからは嬉しい昼間の母の様子が聞けます。もう、皆さんに私の名前を覚えられました。母が、よく私の名前を呼ぶそうです。(笑)それなのに、目の前の私が分りません。・・・私よ、お母さん!・・・虚ろなんです。これが認知なんですね。切り替えて、さあ、ご飯食べよう、ねっ。おかず、お粥、口に運んで顎にこぼれたものをティシュで拭き取ると、すいません、ありがとうございます。・・・何度も言います。たまらず娘に何言ってるの?私、看護師さんじゃないのよ、む・す・め、それでも反応がありません。ホールでの食事ですから余り大きな声は出せません。何かする度にありがとうございます、すいませんって言うんです。「ありがとう」こんなに素敵な宝物の言葉が別の形で心に沁みました。帰りは車中で鼻をかんでからエンジンを掛けました。おやすみ、お母さん。

 

。 個人情報の安全管理 当社は、個人情報の漏えい・紛失防止のため、また正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。 ご本人の照会 お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。