nagi0307’s blog

認知の母とバツイチ子なし娘の奮闘記

スポンサーリンク

母との距離が遠くなるばかりです

スポンサーリンク

毎日、何か希望につながる変化はないかと病院へ行くのですが、

打ちのめされるばかりの日々です。

諦めてしまえば楽になるでしょうか。

相手が認知ですから、戦う時点で勝ち目などないと思うべきですね。

私も往生際が悪いです。せめて、私がわかったら・・・

その思いだけ。

今日も私に「子供はいるの、何人ですか?」・・・

バツイチ、子なし、あなたの娘です。

さらっと受け流せるときもあるのですが、やはりじわじわと気持ちを

絶望が覆っていくのです。

加えて今日の母は、「私ね、80になってもう、耳も良く聞こえないし

目もね、都合が悪くてねぇ・・・」

だそうです。耳と目はよ~くわかっています。

あのね、お母さん、あなたは93歳なのよ。忘れていいよ。

80かぁ・・・バリバリ元気だったよね。

距離を埋めよう。母と私、ふたりなんだ。

誰もいない。あなたと話したいのに、そのあなたの世界に私がいない。

辛いです。

それでもじたばたしながら、ふたりで生きるしかない。

また明日も凝りもせず希望を持って会いに行きます。

私の母だから、私が娘だから。

。 個人情報の安全管理 当社は、個人情報の漏えい・紛失防止のため、また正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。 ご本人の照会 お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。