nagi0307’s blog

認知の母とバツイチ子なし娘の奮闘記

スポンサーリンク

介護用品の進化

スポンサーリンク

おはようございます。

昨日、病院で今 母が使っているのとは違うタイプの車椅子を見せて

もらいました。

今、母は標準型調整型車椅子です。

よく目にするタイプです。車椅子から介護パンツまで、日々、進化して

いるのを実感しました。 (どうして、認知薬は足踏み状態なんだろう・・・)

もちろんレンタルですが、体系(母は小柄)、のっている時間(ベッド以外の時間)

いろいろ照らし合わせて身体に合ったものを選びたいです。

 

昨日は夕食、全部食べました。最近、お茶を飲んでもむせることが多く

なりました。食事も目が離せません。

側にいていつも思うのが、せめてもう少し聴力があればと。

それはもう仕方がないことで、ボディランゲージでしのいでいます。

昨日も「トイレは? 行く?」 「ん?  なあに?」でしたが、

軽く股間を叩いて、「ト・イ・レ 行く?」これで、通じました。

ひとつひとつ、何でもないことですが、「あっ! そうか、」に気付きます。

 

あとは、自分の感情のコントロール、これが一番 手ごわいです。

高齢母子家庭、私しか、いないし私には母がいる。

頑張れる・・・はず。顔を上げていこう。

 

。 個人情報の安全管理 当社は、個人情報の漏えい・紛失防止のため、また正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。 ご本人の照会 お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。