nagi0307’s blog

認知の母とバツイチ子なし娘の奮闘記

スポンサーリンク

自宅介護前の事前調査の必要性

スポンサーリンク

おはようございます。

昨日、入院中の母が一時帰宅で実際に車椅子で、家の中での動きを見ました。

玄関は介護用スロープで問題ないのですが、部屋の入り口が狭くて入りきれません

でした。今まで、出入りに狭いと感じたことがなかったので、驚きました。

車椅子の幅が、10センチは短いタイプがあるそうで、週明けに試してみることに

なりました。 やはり、実際に試すことの大事さを痛感しました。

 

五ヶ月ぶりの我が家・・・思った通り、自宅であるとの認識が出来ませんでした。

それでも、周りに人がにぎやかにいて、母はご機嫌でした。

奇跡の93歳(笑)、今度は退院して帰宅だよ。

トイレに 今は縦の手すりが一本ですが、あちこちに付けるより 母の実際の動きを見て追加を決めました。

 

つい、五ヶ月前は自力歩行だったのに、との思いが過ぎります。

その思いは、封印しないと・・・もう、自力歩行は無理だと思います。

昨日も すでに亡くなったひとの今を尋ねます。 何度も もういないのよ。

と言っても無駄なんです。どうやって、合わせましょうか・・・

身体の疲れより、気持ちの疲れ?が、しんどいです。

カメの歩みで、自分を変えるしかありません。

。 個人情報の安全管理 当社は、個人情報の漏えい・紛失防止のため、また正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。 ご本人の照会 お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。