nagi0307’s blog

認知の母とバツイチ子なし娘の奮闘記

スポンサーリンク

ひとりをしっかり受け止めたら、案外寂しくはないし、そこそこ楽かも

スポンサーリンク

おはようございます。

母の入院生活も そろそろ半年になります。 すっかり、ひとり暮らしが

馴染んだ昨今です。まだ日は未定ですが 母の退院が近いです。

自宅介護に向けて、大掛かりなリフォームも必要なく 昨日、入院以来

初めて 「家に帰りたい」と言いました。

自分の退院が近いことを 認知の直感?で、感じているのかしら?

 

話しがピタッと合うことは、もう 諦めました。

合わせるために 嘘も 方便です。 母が、少しでも快適に暮らせたら

それでいいです。

いい娘では、ありません。あの時、ああしていたら、何で あんなことを

言ったんだろう、 そんな 後悔を したくないだけ。

 

93歳の母です。 出来る限りのことは したいのですが、なんとも

頼りない無力な私です。

そして、母もわがままを言って困らせる人では、ないのです。

助かりますが、どこかで ホッとしている自分がイヤです。

言わないだろうと思ったうえで、何か欲しいものは、して欲しいことは、

って聞く自分が、嫌いです。

 

また 直ぐに ふたり暮らしになれるでしょう。

母と娘ですから。

。 個人情報の安全管理 当社は、個人情報の漏えい・紛失防止のため、また正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。 ご本人の照会 お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。