nagi0307’s blog

認知の母とバツイチ子なし娘の奮闘記

スポンサーリンク

寂しいのが、当たり前になるのが怖いと思う

スポンサーリンク

週明けの今日あたりから 退院に向けての話しが、あると思います。

ピンと来ないのですが、半年振りに また母との ふたり暮らしです。

母は、基本 娘の私がわからない。自分の家もわからない。

覚悟して迎えよう、と思うのですが、覚悟ってなんだ?

 

親子だから、ありのまま 成るようになる。 気持ちは、そっちへ

動きます。 構えてみても 途方に暮れる連続で、今日まで来ました。

予測できないことに怯えるし、予想出来ることに ため息が出る。

どっちも バカみたいです。

 

何も決まっていないのに 勝手に不幸になる前に不幸になっている。

と言う状態です。 

ただ、母とふたり、なのに ひとりを痛感する切なさは、やっぱり

悲しいです。 強い心になりたいです。

ひとりだと寂しくないのに、ふたりでひとりを 感じるのが、寂しい。

 

グタグタ言っても、動き出した流れには逆らえない。

凹んでいても、始まらない。 もっと自分に自信が持てたらと

ずっと思ってきました。 そのために始めたことも まだまだ

足踏み状態です。 肩の力を抜いて、やっていこう。

 

昨日の母は、夕食を半分食べるのが、やっとでした。

「ここは、何のお店なの?」  「病院だよ」

・・・「ふ~ん」・・・

毎日、こんな感じです。

でも、母の存在が、支えであることは確かです。

 

。 個人情報の安全管理 当社は、個人情報の漏えい・紛失防止のため、また正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。 ご本人の照会 お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。