nagi0307’s blog

認知の母とバツイチ子なし娘の奮闘記

スポンサーリンク

やりきれない気持ちのままで時間だけが過ぎていく

スポンサーリンク

今日は、暑かったです。 夕方、病院へ行くと 母は、首にタオルを巻いて

バスタオルが、ひざ掛け代わり・・・体感温度の違いが、少し心配です。

 

穏やかに暮らすことが、こんなにも大変だとは思いませんでした。もっとも

穏やかに暮らすってこと自体、考えたことがなかった。今は、夢のような

理想です。

 

相手は、母ではなく認知です。 恐ろしく手ごわいです。 のんびりと

笑いながら、お茶をする。・・・夢のまた夢?

 

そう思うと、悲しくなります。 母は、全く悪くない。 不出来な娘の罪です。

 

何をやっても 中途半端で、受け止めきれない。 家での準備は整いました。

気持ちだけが、ついて来ない。 今日も 私は看護師さんでした。

 

それでいいじゃない、今を受け止めることは、諦めること。

そう、思っています。そこから、始めようと。

 

そして、なかなか始まらない。もたついて、放り投げて・・・戻る。

その繰り返し、 ただのバカ。

今日も 一日が終る。 怖いくらいに無力だ。

 

ゴールなんて、何処にあるの?  ゴールって・・・?

そこまでに 出来るだけ母の笑顔が 見たい。

まだ、こんな気持ちがあるのだから もう少し 頑張れ、私。

 

 

。 個人情報の安全管理 当社は、個人情報の漏えい・紛失防止のため、また正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。 ご本人の照会 お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。